2007年06月11日

「空の向こうに風は吹くのじゃ」41

前回を見る

第2章 「ペッパー」

第7話 「バイセコーA」

やたらと重い ペダルの原因は
どうも 前輪のパンクの様だ。

距離にして かれこれ 3キロ強
時間にして2時間弱
消費カロリーにして バナナ1本半

自転車のメンテを手抜きした YHオーナーを恨みつつ
僕は 今来た道を歩いて 引き返した。

「oh〜I'm sorry〜」

オーナーは申し訳なさそうに
変わりの自転車と交換してくれたが
「早くしないと 時間がないぞ」と
僕を焦らせる。

「ダムはいいかな」と思っていた僕の背中を
力強く押す オーナーのミッションは
僕の背中に深く刻印されたが
若干 迷惑だ。

とりあえず ダムが開くまで残り時間

3時間弱 

オーナーは2時間で着くというが
道に迷う事を計算に入れると
のんびりは出来ない。

新しい自転車は、なかなか 爽快で
ペダルが軽く感じる 
(まあ パンク寸前のタイヤに比べればね〜)

数日前まで陰気な生活を送っていた僕の
今日の汗は
ちょっと 美しい かも・・

続く・・・










posted by たろー at 21:38| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | NZ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/44547608

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。