2007年12月07日

「空の向こうに風は吹くのじゃ」62

前回を読む

第2章  「ペッパー」

第28話 「チャーチで会いましょう!」(最終話)

クライストチャーチ

南島の中では最も大きな都市
中心部にはシンボルの教会(チャーチ)があり
イギリス的建造物が建ち並ぶ情緒豊かな観光都市だ。

フェリー乗り場に向かうバスの中で
ペッパーから今後の進路計画を聞くと
どうも2月2日はクライストチャーチに滞在するらしい

今日が1月28日だから・・・

「5日後だ」
「よし」

僕はガイド本を広げ
クライストチャーチのインフォメーションセンターを指差し
「ここで2月2日の午後3時に待ち合わせしようよ」
とペッパーを誘った。
「OK」とペッパーは快く承諾してくれたのだが
本当のところ 会える自信はない。

現実的に考えても 他国で異国人同士の「待ち合わせの約束」に
実現の可能性はあまり考えられないし・・

でも しかし どうしてもペッパーと「約束」したかったのは
僕自身の今後の旅への「目的」「目標」を掲げたかった
そんな理由だろ〜な〜

NZの旅もいよいよ中盤に差し掛かり
予想以上に楽しくなってきた旅のテンションを
まだまだ 維持していきたいし
少なからず 自信もついてきたし

もし 「約束」が実現したら
そのあとも2人で旅を続けられるかな〜
なんて甘い考えを抱きながら・・

〜バスはフェリー乗り場に到着した〜

船着き場での別れのシーンは書くのが大変難しいので
ばっさりと割愛する事に

イメージでいえば

「こんな感じ」




んなわけね〜だろ!!


第3章 「清水君」へと続く・・・



























posted by たろー at 21:33| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | NZ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。