2008年04月16日

「ディパーテッド」

departed.jpg

マーティン・スコセッシ/2006/アメリカ/サスペンス

(監督)
マーティン・スコセッシ

(キャスト)
レオナルド・ディカプリオ
マット・デイモン
ジャック・ニコルソン
マーティン・シーン

〜内容〜
第79回 アカデミー賞 作品賞 監督賞 受賞作品
巨匠マーティン・スコセッシが、香港映画『インファナル・アフェア』をリメイクしたアクションサスペンス。マフィアに潜入した警察官と、警察に潜入したマフィアの死闘がスリリングに描かれる。

〜近況〜
インファナル・アフェアも観た事がなかったので、どちらを観るか迷ったのですが 久々にジャック・ニコルソンを観たくてディパーテッドを借りました。
全く予備知識を入れなかった為、最初は意味が分からなくて途中で寝ちゃいました・・・
でも「マフィアに潜入した警察官と、警察に潜入したマフィア」という大まかな触りを知っておけば「ぐぐぐ」と入り込めますよ。

〜評価〜
@音楽
5点

A共感度(喜怒哀楽改め)
映画の中盤から終盤にかけての探り合いは「ゾクゾク」とスリル感たっぷり! 大満足です。
「一体全体 最後はどうなんだ〜これ!?」とついつい声に出ちゃいました。
7点

B格好良さ
ジャック・ニコルソンが恐え〜
6点

Cおすすめ度
いろいろなレビューを見るとオリジナル(インファナル・アフェア)の方が良いという意見が多いですね。
僕はオリジナルを知らないので十分楽しめました。
今後オリジナルを観るかは只今検討中です。
「ディパーテッド」観たあとに観ても面白いのでしょうか? 
6点

Dラストシーン
たたみ掛ける様なラストでした。
「え〜っ!」 「うっわっ!」 「あらら」
みたいな感じです。
6点

合計は30点

ただいまのランキング


posted by たろー at 20:43| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画100選 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。